オータムの雑記

ラーメン二郎と時々ポケモン

【トリプルバトル】スタンパについて【ORAS】

お久しぶりです オータムです

 

いきなりですが、僕が所属する中央大学ポケモンだいすきクラブは無事にPCL予選関東Bリーグを突破し、全国リーグへの出場が決定しました ホッとしましたね

しばらくポケモンに関しての記事は書いていませんでしたが、ここらで少し僕のトリプルについての考え方を文章にしておこうと思います(主に身内向け)

と言っても僕自身最高トリプルレートは1800ちょっとといったところなので、当たり前のこと言ってるだけじゃんと思われる方もいると思います ご容赦ください

 

今回書きたいのは、トリプルにおけるスタンダードパーティ、いわゆるスタンパについてです

Q.スタンパって何?

A.こんなやつらで構成されるパーティ

f:id:Autumn322:20150720234055p:plainf:id:Autumn322:20150720234101p:plainf:id:Autumn322:20150720234105p:plainf:id:Autumn322:20150720234117p:plainf:id:Autumn322:20150720234122p:plainf:id:Autumn322:20150720234124p:plainf:id:Autumn322:20150720234128p:plainf:id:Autumn322:20150720234131p:plainf:id:Autumn322:20150720234259p:plain

f:id:Autumn322:20150720234302p:plainf:id:Autumn322:20150720234756p:plainf:id:Autumn322:20150720234306p:plainf:id:Autumn322:20150720234135p:plainf:id:Autumn322:20150720234312p:plainf:id:Autumn322:20150720234315p:plainf:id:Autumn322:20150720234320p:plainf:id:Autumn322:20150720234344p:plainf:id:Autumn322:20150720234352p:plain

要するに、目立ったギミックを必要とせずどんなパーティにも比較的安定して立ち回れるパーティのこと

 

構築そのものに関しては「トリプル 構築」で検索をかければ僕より強い人達のブログがいっぱい出てくるのでそちらを見たほうが参考になるかと思います

なので僕はスタンパを組む時に考えなければいけないことなどについて適当に殴り書きしていこうと思います

 

スタンパを組む時に考える事、求められていること

 

1.最低限必要な要素

 いろいろなブログで書かれていることですが僕が特に必要だと思っているのは

 S操作・威嚇・猫騙し・ワイドガードを覚えるポケモン

 この4つです 前3つは言わずもがなですが、ワイドガードに関しては必ずしも覚えさせておく必要はないと思います 覚えているかも?と相手に思わせることが何より重要

 その他メジャーなギミックへの対策は適宜

 

2.自分のパーティが前のめりかどうか

 これは結構抽象的な表現になりますが、パーティが攻撃的であるか受け回し重視であるかということ

 高火力で相手を潰すか、受け回しつつ競り勝つか、一口にスタンと言っても方向性が違います

 パーティ全員を見回してみればわかるとは思いますが、前のめりかどうかを決めるのは主に鋼枠と格闘枠ではないかと思います

 鋼枠で攻撃的なやつ:f:id:Autumn322:20150720234135p:plain 比較的受けを重視しているやつf:id:Autumn322:20150720234302p:plain 神:f:id:Autumn322:20150720234344p:plain

 格闘枠で攻撃的なやつ:f:id:Autumn322:20150720234128p:plainf:id:Autumn322:20150720235328p:plainf:id:Autumn322:20150720235332p:plain 受けを重視してるやつ:f:id:Autumn322:20150720234122p:plainf:id:Autumn322:20150720235435p:plain

 特にキリキザンギルガルドハリテヤマカポエラーなどは役割が別物で扱い方も全然違いますね

 自分が攻撃を重視しているのか受けを重視しているのか、それはハッキリさせておいたほうがいいです 基本的にスタンパ同士の試合は交代戦になりがちだからです

 

3.求められる攻撃力・耐久力

 上記を踏まえた上で、スタンパに求められているものは何か

 それはパーティ全員がそれなりの打点・耐性や耐久を持つことだと考えます

 これは僕が1番重視していることです

 もちろんクレセリアモロバレルといった受けに特化しているものはその限りではありませんが

 スタンパのエースはニンフィアになることが多いです

 ですがそのニンフィアが倒れた、あるいは場に出せない状況で火力不足になるのでは話になりません

 スタンパには明確なギミックがないため、もたもたしていると相手にしたいことをされ負けてしまうのです

 そのため、パーティを構成するポケモン1体1体に最低限の火力は持たせておいたほうが無難です

 耐久に関してですが、先程も言ったとおりスタンパは交代戦になりがちなので、こちらは何より重視しましょう 

 トリルパーティにトリックルームをはられてしまった時などは、なんとか4ターン受け回して耐えなければいけませんしね

 ファイアローキリキザンといった紙耐久の扱いは大切に

 

4-1.役割をハッキリさせる

 こちらはプレイングにも関わってくることですが、ポケモン1体1体の役割はハッキリさせておきましょう

 相手のあのポケモンはこいつで受ける・倒す、こいつはこのサポート技を打つことを優先させる、など

 例:ギルガルドに無理をさせすぎた結果相手のニンフィアが 止まらなくなった

   サンダーが追い風を打たず、スイクンを殴ったら相手に追い風を展開された

 こうなっては一瞬でパーティが崩壊しかねません ポケモンは採用する段階から役割をハッキリさせておきましょう

 

4-2.役割を増やしすぎない

 スタンパは1体落とされると途端に苦しくなることもあります

 1体の過労死を避けるために役割は増やしすぎない(=選択肢を増やし過ぎない)ようにしましょう

 例として、f:id:Autumn322:20150720234117p:plainサンダーを挙げてみます

 僕はトリプルバトルにおいて追い風サンダーにめざ氷は不要と考えています

 これに関しては賛否両論あると思いますが、Cにあまり振っていないサンダーではランドロスボーマンダを落とすことはできません

 ハッキリ言ってそんなもの打つだけ無駄なのです

 めざ氷は思考を鈍らせます 交代されてしまえばそこまでですから

 サンダーの採用理由がアタッカーではなく追い風役なら、その役割に集中させた方がいいと僕は考えます

 

といったように、僕がスタンパを考えるときは常に役割を意識しています

役割を狭めすぎず広げすぎず、どんなパーティにも柔軟に対応できるように6体でバランスをとっていきたいですね

そして、実戦では決めた役割にのっとった動きを

スカーフランドロスでとりあえずひるませるか~、なんてのは絶対やってはいけませんね

 

長くなってきたので今回はこの辺で終わりにしようと思います

スタン以外のパーティや、プレイングに関してはまた機会があれば書こうと思います

 

【6/10】なみのりつけ麺 in 野猿二郎

お久しぶりです

すっかりポケモンの記事を書くことをやめた僕です

 

今回はおなじみ二郎野猿街道店2さんが昨日から販売開始した期間限定メニュー

なみのりつけ麺についてです

 

このなみのりつけ麺、去年の今頃も販売していたのですが僕自身1杯か2杯程度しか食べておらず味を覚えていなかったので今年も注文してみました

 

注文方法は、つけ麺の食券を券売機で購入し店員さんに食券を切ってもらう時に「なみのりで」とお願いするだけです

今回は数量限定でもないそうです

 

ということで出てきたのがこれです

     f:id:Autumn322:20150610203258j:plain

これこれ、見覚えありますね

普通のつけ麺との違いはなんといってもそのスープの白さ ぱっと見で塩ベースだとわかりますね

あとはおまけ程度にコーンが乗ってます

    f:id:Autumn322:20150610203630j:plain

よく見るとコショウが入ってるのがわかります(実際は底の方にかなり溜まってる)

ヤサイをコールしたので割りと丼の底近くまでもやしがどっさり

ひときわデカい豚も見えます 神豚の予感

    f:id:Autumn322:20150610203910j:plain

麺はいつも通りのプリプリしたやつですね 今回は若干少なめかも?

 

以下食べてみての感想ですが、もう美味いの一言に尽きるというか

スープはけっこうしょっぱいと記憶してたんですが、実際はかなりマイルドでしたね

麺の甘みを殺さず、なおかつヤサイにしっかりと味をつけるくらいの濃さ

つけ麺ならこれくらいがベストだと思います

 

シャキシャキのヤサイもプリプリの麺も甘いコーンも全てが美味い

夢中で食べていって最後に残ったのは巨大な豚

           f:id:Autumn322:20150610204533j:plain

赤身4:脂身6といった感じで、持っているだけでも手が疲れるレベル

久しぶりにこんなデカい豚引いたなと思いつつ食べてみるとやっぱり美味い

アタリを引いた時の野猿豚は本当に最高だ

 

そんなこんなで完食しました

後輩からこれまた大きいサイズの豚を譲り受けましたがそちらも美味

いやーいいっすね なみのりつけ麺

 

おそらく今月中は販売していると思うのでまた食べたいなあ

【5/17】アブラッX in 野猿二郎

今回はラーメン二郎野猿街道店で食べた限定メニューについての記事です

 

昨日16日に野猿街道店公式ツイッターにて告知された限定メニュー、

その名もアブラッX

ネットの情報によると4年に1度しか発売されないそうで、野猿がホームの僕は居ても立ってもいられず開店1時間以上前から並ぶことに

 

開店時刻の11時には店の外に30人ほどの待ち、さすがは野猿二郎

開店と同時にさっそくアブラッXの食券を買いました

            f:id:Autumn322:20150517121413j:plain

待つこと数分、コールを聞かれたのでニンニク少なめでお願いする

出てきました2重のドンブリと生卵2つ

  f:id:Autumn322:20150517121618j:plain

スープが見えない…どうなってるんだろうと思っていると店員さんから

「アブラッXの方は1分待ってから麺をひっくり返してください」との指示が

指示通り1分待ってから食べ始める

  f:id:Autumn322:20150517122048j:plain

天地返ししようとすると、野菜の下からさながらソース焼きそばのような色をした麺が続々と出てくる 実に異様な光景

味はというと見た目からも察しがつく通りかなり濃い

いや濃いというレベルではないかもしれない

麺が浸かっているこのタレ、本来薄めてスープとして使われるような濃い醤油とアブラを混ぜたようなものになっている?(上手く表現できない)

とにかくしょっぱいので野菜といっしょに食べる とても斬新な味

       f:id:Autumn322:20150517122747j:plain

3分の1食べたところで、デフォルトでついてくる生卵を溶いてすき焼き風に麺をIN

甘くてトロトロな卵が麺を包み込んで最高に美味い なるほどこれは最初からこうすればよかった ガツガツ食べる

残りが半分を切ったあたりで次は卵をドンブリに全部入れた

いい感じに野菜や豚にも卵が絡まる 最初とは段違いの食べやすさで、よく考えられているなと感心 逆に卵無しだったらどうなるんだ…?

 f:id:Autumn322:20150517123253j:plain

豚はいつもの大きい野猿豚が3つ さすがといったところで安定している

麺を食べている間に豚にタレが染みこんで絶品へと変わっていた

         f:id:Autumn322:20150517123522j:plain

スープは予想通り、醤油ダレに油垂らしただけという感じでした

すさまじい発想…

 

 

といった具合に、強烈なインパクトをもつアブラッX

今までにこんなラーメンを食べたことがなく、ただただ驚かされました

 

普通の野猿二郎を食べたことがある方なら、野猿二郎のタレを薄めずにそのまま使う」と言えばその強烈さがわかってもらえるかと思います

とにかく衝撃の一杯、ごちそうさまでした

 

百聞は一見にしかず、アブラッXはまだ数日間は発売されると思うので是非食べに行ってみてください

青学・日大理工交流会と仙川二郎

今回は、青山学院大学青山キャンパスにて開かれた3大学ポケサー交流会に参加してきたのでそれについてと、帰りに寄ったラーメン二郎仙川店についての簡単な感想です

 

○交流会

渋谷とかいうクッソポシャレな街にある青学とかいうこれまたポシャレな大学に山のオタクが大挙して押しかけました

             f:id:Autumn322:20150510233118j:plain

クッソきれいなキャンパスを歩いて教室に到着

しばらくして交流会恒例のポケモンお絵かき伝言ゲームが始まりました

僕はいつも通りドチャクソ下手な絵で後ろを困らせてたんですが、今回は参加者が全員男だったため画力もお察しで目立った戦犯プレイにはならなかったので良し

写真は撮ってくるの忘れました、申し訳ない

 

昼休憩をはさんで午後の部

まずは1on1大会があったんですが僕はぽやしみが深かったのと勝つ気もなかったので大会には参加せずいろいろな対戦カード見て回ってました

ラプラスvsラプラスの初手零度合戦は見てて面白かったです

中ぽけからは準決勝まで行けた人がいなかったのが残念でしたね

 

僕は特に交流会らしいこともしていなかったので、各大学の代表同士が戦う代表戦のトリプルバトルの部に出させてもらいました

PCLの前哨戦といった感じで、練習も兼ねてパーティは例のアレ

めっちゃ緊張したけど、結果から言うと勝ちました

ここまで刺さった試合も久しぶりで、5-0の快勝

この調子でPCL本番でも勝てるといいですね

 

今回のこれで少なからずトリプルの布教になったかな?という感じなので皆さんもぜひトリプル始めてみてください、構築相談乗ります

 

そんなこんなで交流会も終わり、僕は2次会に参加せず同期と後輩を連れて仙川駅に

なぜ仙川か、なんてもう説明は不要ですね

       f:id:Autumn322:20150510233442j:plain

はい、ラーメン二郎仙川店にやって来ました

並んでたのは予想外、少し雨にふられましたが程なくして入店

店内はかなり狭い印象、食券を置いて待つこと数分

噂には聞いていたけど、仙川ってホントに湯切りしないんですね

      f:id:Autumn322:20150510233725j:plain

出てきました 小ニンニクヤサイカラメ

見た感じの感想として、まず麺が多い これは結構食べごたえがありそう

野菜を食べてみると野菜炒めのような味がする、なるほど斬新だ

スープも同様で、どうやらタレに中華系の何かを入れているのかなと思った

麺はモチモチしていて、やっぱり分量は多めに感じた

これは美味いぞと思いガツガツ食べているとやや大きめの豚が見えてきた

           f:id:Autumn322:20150510234212j:plain

ぎっしり身が詰まった赤身と程よい脂身、スープの味とも合っていて美味い

総合点は高めになりそうだが、1つ言うとすればあまりニンニクが合っていないかな?

ニンニクがけっこう辛めなのでスープと相性がよくないように感じました

ネットの評価はイマイチな仙川二郎であったが、個人的にはかなり美味しく食べられたかなというところ

 

また機会があれば行きたい、というくらいの店でした ごちそうさま

 

というわけで今回はこれで終わりになります、ありがとうございました

 

【虫統一】中ポケ私怨杯使用構築【優勝】

今回は中ぽけ冬合宿で行われた大会、私怨杯についてです

私怨杯の概要はこっちに書いてあります

  ↳【身内大会】私怨杯について - オータムの雑記

 

結果から言うと優勝しました、全勝してます

使ったパーティは虫統一です

僕が消したポケモンファイアローです

 

私怨杯開催が決定した瞬間に、虫統一やることを決意しました

糞鳥がいなかったらどれだけ動けるんだろうなと

禁止ポケにはリザ・ドラン・クレッフィをはじめ虫タイプが苦手とするポケモンが多く含まれていたためにかなり伸び伸びできるんだろうとは思ってました

上の記事見て、僕が虫パ使うかもって思った人もいたんじゃないですかね

 

バトルビデオ

・予選2試合目、VSチャコユキ

   5XDG-WWWW-WWXC-3X67

・決勝戦、VSおいたん

           2J6G-WWWW-WWXC-3X85

 

 

そんなこんなで使用構築です

 

ツボツボ@レッドカード(NN:ツムツム)

わんぱくHB ステロねばねばアンコ岩封

f:id:Autumn322:20150214151452g:plain

テンプレ起点作りツボツボ

コイツから全てが始まる 選出率ほぼ100%

起点になりにくい起点づくりは読まれようが先発ド安定

撒いてアンコして落ちるだけの簡単なお仕事

コイツが虫タイプで本当によかった

 

 

カイロス@メガ(NN:チガタギル)

いじっぱりAS 恩返し地震剣の舞でんこうせっか

f:id:Autumn322:20150214153441g:plain

今回の主役、この環境における実質ファイアロー的存在

ステロ込み電光石火でメガバシャーモまで上から縛ることが出来る

流行ると言われていたバシャーモキノガッサに強く、ねばねばからの意地剣舞恩返しで破格の抜き性能を誇る

本番では6戦中5回選出し、ほぼ全てのポケモンをあの世行きにするキリングマシーンと化した

 

ヘラクロス@メガ(NN:とりはいない)

いじっぱりAS ミサ針ロクブラ地震ビルド

 f:id:Autumn322:20150214152315g:plain

インファ種ガン切り準速ビルドヘラ

タイマンの鬼 いじっぱりの火力をそのままにねばねばを利用して上からゴリ押し

ポリ2が消えたためガルド意識の地震を搭載

ビルドは1度積めば止められるポケモンはそういない

本番では対受けループ戦でビルド2積みから3タテしました 選出1回

 

ウルガモス@タスキ(NN:FlareSherbet)

ひかえめCS さざめき文字蝶舞めざ氷

f:id:Autumn322:20150214154844g:plain

テンプレめざ氷ガモス

アローがいない環境でコイツが強いのは当然のこと

虫統一を使っているとガモスに薄い選出をされることがままあり非常に動きやすい

カイロスの影に埋もれがちだったが、決勝では1舞で勝負を決めることができた

ステロ撒きとあまり当たらなかったのも追い風だった

 

ビビヨン@たべのこし(NNは配布のためデフォルト)

せっかちCS ぼうふう眠り粉蝶舞みがわり (個体値CSv,B1)

f:id:Autumn322:20150214155608g:plain

かわいすぎる今回のオシャレ枠

悲惨な個体値ながらも、上を取れば勝てるそのハメ性能に脱帽

ファンシービビヨンだけどてをつなぐことはできませんでした

本番では、キツめだったカバやメガマンダに対して運ゲ自覚を見せつけて勝ちをもぎ取った

???「愛がちげえんだよ愛が!

 

イワパレス@ラム(NN:★かに★)

いじっぱりAS シザクロ地震ロクブラからをやぶる

f:id:Autumn322:20150214160644g:plain

最後は本番での選出率0%のこの子

左上に置いて嫁ポケアッピルしたのにね

マンダ対策としてパーティに入れていたが、マンダにあまり当たらなかったのと技範囲が刺さっていなかったために選出することはできなかった

本来なら1積みで全抜きすら狙えるほどのポテンシャルを持つダークホース

選出できなかったのが唯一の心残りでした

 

 

以上6体の虫ポケちゃんでがんばりました

環境を振り返ってみて、メガカイロスが刺さっていたことやツボツボのアンコールの認知度の低さ、ステロ撒きサイクルパの少なさにかなり助けられた部分が大きかった

また、統一パを相手にすると猛烈なプレッシャーとわからん殺しが襲ってくるのでそれが上手く働いたかなという感じ

正直ここまでうまくいくと思っていなかったのでメチャメチャ嬉しいです

 

私怨杯環境は自分のパーティが動かしやすいのはもちろん、各々使いたいポケモンで好き放題やってる感じがして最高に面白かったです

また機会があればぜひ参加したいですね 

 

統一パは楽しいので皆さんも是非やりましょう

ネタで終わらせないところを見せられて本当に良かったです

 

f:id:Autumn322:20150214162952j:plain

優勝の賞品としてピカチュウのぬいぐるみもらいました、かわいいです

チャコユキさんありがとうございました    おしまい

 

【食レポ】2015中ポケ冬合宿in赤倉 #とは

2泊3日の合宿を終え新潟から帰ってきました、ポータムです

3日間とも天気が荒れることなく無事に帰ってこれてよかったですね

スキースノボに温泉、パキモン大会、グルメと楽しめる要素満載でした

 

詳しくはサークルブログの方で記事ができるはずなので僕は食べたものを順々に負っていこうと思います

それが僕なんです

 

―0日目―

川口家 ネギバカラーメン

f:id:Autumn322:20150214001648j:plain

出発前は高校時代からずっと通ってる家系ラーメンで

安定したうまさ ライス追加+汁完

 

―1日目―

新宿からバスに乗って新潟へ

 

ビアンデ信州中野店 コロッケ

f:id:Autumn322:20150214002528j:plain

トイレ休憩でバスがとまった所、寒かったのでいただきました

サクサクホクホクでおいしい

実は去年の3月にもここで同じものを食べてました

 

デイリーヤマザキ カップヌードル

f:id:Autumn322:20150214002851j:plain

赤倉到着後ゲレンデが開くまで暇なので食べました

何も言うことはないです 汁完

デイリーヤマザキさんには3日間お世話になりましたね

 

赤倉温泉スキー場 ヨーデルロッヂ 辛みそラーメン

f:id:Autumn322:20150214003306j:plain

 もやしの盛りが足りない

スキー場で食べるラーメンは最高ですね 汁完です

でもおなかいっぱいにはなりませんでした

 

赤倉パークホテル 夕食

f:id:Autumn322:20150214003844j:plain

旅館でいただきました

焼き魚や豆乳鍋も美味しかったけど、なんといっても新潟産コシヒカリ 推せる

あまりに美味しいので3回もご飯おかわりしてしまって外人スタッフさんがずっとこっち見てた

"He is RICE 4 BOY"なんて言われてそう

 

―2日目―

 

赤倉パークホテル 朝食 バイキング

f:id:Autumn322:20150214004359j:plain

 味噌汁+米、温泉卵+米がうますぎてご飯3杯も食べてしまった

おかずが少なかったのは残念だけど朝から元気つきました

 

食堂園 塩バターラーメン

f:id:Autumn322:20150214004616j:plain

2日目お昼は赤倉温泉街にあるラーメン屋さん

 口当たりのいいスープにバターを溶かすととってもGOOD

一瞬で全部食べてしまった 汁完

 

ジェラートオークラ チョコバナナ生クリームクレープ

f:id:Autumn322:20150214005142j:plain f:id:Autumn322:20150214005217j:plain

食後のデザートはクレープに自信ニキな雑貨屋さん(?)

寒い中食べるクレープも乙なモンです

僕は配置厨なので下の方にバナナがいなくてキレました

 

赤倉パークホテル 夕食

f:id:Autumn322:20150214005551j:plain

アジフライを夢中で頬張った

米と味噌汁はもはや神域で安定していた

お肉も美味しかったんだけどちょっとしたギャグがツボに入ってしまいよく味わえなかった

ご飯おかわり3回

 

―3日目―

 

赤倉パークホテル 朝食 バイキング

f:id:Autumn322:20150214005941j:plain

すでに体力に限界を感じていたためこれしか持ってこなかった

さすがの僕もおかわり1回だけで終わりにしました

米と味噌汁g

 

みよしや 担々麺

f:id:Autumn322:20150214010220j:plain

友人の写真の撮り方をパクったらすごいうまくいった

見るからに辛そう うん、すごい辛い

デフォルトでもけっこう量があるお店で、大盛りにした僕は満足

某激辛タンメンの店とは違う旨味があって良きもの 汁完ならず

サークル員大勢で押しかけてすいませんでした

 

"Crepe of Legend"の隣のおみやげ屋(名前わかんない) ささだんご

f:id:Autumn322:20150214010759j:plain

店内ぶらついてたらたまたま発見したので購入を決意

今まで食べた笹団子の中で1番黒い

よもぎ感が強くて美味しい(後輩から表現をパクった)

 

新潟から東京へ

 

やよい軒西新宿店 生姜焼き定食

f:id:Autumn322:20150214011135j:plain

無事新宿に帰還し、せっかくなのでご飯食べて帰ろうということで安定のやよい軒

いつものって感じだった

サークルの話をおかずに米をかっこむ

I'm RICE 4 BOY

 

 

以上、お菓子とかを除けば食べたものはこれで全部です

冬要素もポケサー要素もないです

 

初日はスキー、3日目はスノボもちゃんと楽しく滑ったんですけどね

2日目は旅館でまったりしたり夜はっちゃけたり

どうも文章にするには面倒難しくて

 

ずいぶん淡白に見えるけどメチャメチャ楽しかったんですよ

オタク特有のボキャ貧で言葉にできないだけです

 

思い出ってすぐ欠けちゃうから覚えてるうちに書いておいたほうがいいんですかね

終わったことを思い出すと虚無に襲われるので嫌なんですよね

 

とにかく、旅館で惰眠を貪ってたことも含めてすごい濃い3日間を過ごせました

企画進行してくれた後輩に頭が上がりません ありがとう

212号室の人をはじめ、色々迷惑かけたこともお詫びします

 

楽しかった、それだけ お疲れ様でした

 

(申し訳程度のポケサー要素である私怨杯については別に記事を書きます)

【身内大会】私怨杯について

期末試験が終わって喜びをかみしめている僕です

今回は所属しているポケモンサークルの冬合宿で行われる部内大会についてのメモです

後輩が別のブログで記事書いてますが僕自身も記事として残しておきます(パクってないです)

その大会というのはズバリ『私怨杯』

なんとも禍々しい名前ですが要するに

参加者全員が1人1票嫌いな(使われたくない)ポケモンに投票し、投票されたポケモンが全て大会において使用禁止となるというルール

今回は参加者18人、うち被り2人で以下の16体が禁止されました

f:id:Autumn322:20141117035353g:plainf:id:Autumn322:20150130211923g:plainf:id:Autumn322:20150130212112g:plainf:id:Autumn322:20150130212330g:plainf:id:Autumn322:20150130212413g:plainf:id:Autumn322:20150130213403g:plain

 

f:id:Autumn322:20150130212625g:plainf:id:Autumn322:20150130212707g:plainf:id:Autumn322:20150130212812g:plainf:id:Autumn322:20150130212839g:plainf:id:Autumn322:20150130213001g:plainf:id:Autumn322:20150130213111g:plainf:id:Autumn322:20150130213208g:plain

 

 f:id:Autumn322:20150130214353p:plainf:id:Autumn322:20150130214404p:plainf:id:Autumn322:20150130214410p:plain

 

なかなか納得できるメンツがそろいました(一部意味不明)

被りも少なく消えてほしいところがガッツリ消えた感じがします

 

・各ポケモンについて一言づつ

 後輩が客観的に個別考察してるので僕は主観で書いていきます

 

ナットレイ

 こいつとギャラが消えて○○ナットみたいなサイクルが消えたのは清々しいですね

 まとめてバシャーモも消えればよかったのに

ファイアロー

 消されて当然の糞鳥 ついでに第7世代で夢特性消えろ

 僕のかわいい虫ぽけ草ぽけをかえして

 禁止されて倒せなくなったので逆に恨みが晴らせないクソ

ボルトロス

 見た目から先制電磁波から気持ち悪い技範囲まで全てが嫌いなおっさん

 積んだのにワンチャン電磁波ウェイwみたいなのがなくなってスッキリ

ヒードラン

 眼鏡で使えばいいものを、わざわざクッサい毒撒きマシーンとして利用されるG

 11タイプ半減以下とかいう障害が消えて動きやすいポケモンは多いし使います

フシギバナ

  インチキ特性で抜群技まで耐えてくるキチガイ 並みの等倍じゃ倒せないの意味わからないから

  コイツみたいなメガありきはメガだけ禁止されたほうが愉快だったと思う

バクーダ

  恨みがないどころかホウエンダブルで活躍してくれて楽しかった

  でも今更使わないので関係ないですね

ニンフィア

 最初あまり騒がれてなかったのに今やXY結論パにまで入ってくる眼鏡

 ねむるな

ギャラドス

 こいつにも恨みはありませんなwww

 過労死気味なヤャラドスにはこの機会にしっかり休んでもらう以外ありえないwwwww

⑨ゲンガー

  見た目はかわいいくせに戦い方のせいで全く好きになれないやつ

 いろんな型あるけど全部嫌いだから消えると1粒で4度くらいおいしい

ポリゴン2 

  BWの時と比べて大きすぎる、訴訟

 等倍ストッパーのこいつが消えてゴリ押しがしやすくなるだろうか

クレッフィ

 消されて当然の糞鍵 レートやってれば嫌いにならない理由がないほどのクソ

 自業自得すぎて何も言えない

マリルリ

 どんなパーティにも入ってくるぞうきんうさぎちゃん

 物理フェアリーが実質1体しか残ってませんけどどうするんですか皆さん

リザードン

 実質2匹消滅という賢い投票により消されたポケモン

 見せ合いの時点でタイプがわからないポケモンは見せてないのと同じだろ

チョロネコ

 猫の手胞子大好きな会員への対策で誰かがレパルダスに投票するであろうと踏んでのチョロネコ、だと思う…

 いや、面白いよ この結果には爆笑しました もっと禁止すべき所あっただろ

ベロリンガ

 今回禁止されたポケモンの中で最大の謎とされるベロリンガ

 輝石型が存在するのかも怪しい 誰かベロベルト使ってあげて

パチリス

 対戦形式をダブルだと勘違いしていたセジ○ンがサークルに紛れ込んでいるらしいエモ

 シングルならもっと有用な電気タイプがいるンネ

 

 

とまあ、ざっと所見でした

一部消える意味がなさそうなポケモンもいますが、16体のポケモンが環境から消えるというのは実際対戦してみるとその事の大きさがわかりそうですね(ガブガルーラガルド消えてませんが大丈夫ですか?)

 

上でもチラッと書きましたが

・積みに対する上からのケア(←まずこれがおかしいわけだが)が難化

・メジャーなサイクルパの消滅

・一部の受け特化ポケモンの消滅

これにより6世代スタンパは組みづらいもしくは組めないと言ってもいいかもしれない

積みによる全抜きや対面構築などがのびのびできそうな環境になるか

(ドランゲンガーいないから大会だけど受けル使っチャオ!はやめてください)

 

その他の詳しい考察は後輩が多分やってくれると思います

僕の使用構築は既に決まってるので記事は適当にパクりつつ書きました

 

このルールは面白いので、1回戦負けですぐ終わり…なんてのがすごくもったいないと思いますね 負けた人は隅っこでフレ戦しましょう

 

それではまた合宿後に